頷くだけで、相手がどうしても話したくなる方法とは?

ふじきちです。

今回は、相手がどうしても話したくなる、

そんな心理操作術の方法をご紹介しましょう。

人を説得するとき、言葉は重要な役割を果たしますよね。

ただ、何も言わずにただ頷くだけのほうが、

時には、効果的な場合も有るんです。

とくに、上司と部下のように上下関係のはっきりした状況では、

その効果が顕著に現れるんです。

たとえば、

甲社から契約は取れませんでした。

という部下にもう一度交渉に行かせたいと思ったら、

頭ごなしに命令しないで、まず、

うん、うん、そうか。

と部下の苦労をねぎらうように、頷いてみるだけでいいんです。

それを見て部下は、

いろいろな角度からアプローチしたのですが、ダメでした。

などと言い訳を始めるかもしれないですね。

それでも、何も言わないで、頷いていると、

部下は次第にプレッシャーを感じ始めて、

甲社の他に、営業にいけそうなところはありますか?

と、聞いてくるでしょう。

このときも、ただ、

う〜ん

と、困ったような顔をして頷けば、部下は益々プレッシャーを感じ、

ついに自分から、

もう一度、甲社に交渉してみます。

と言うことも少なくないんです。

この上司は、無駄なことは言わないで、頷くだけで、

部下を説得したのと同じ効果を得たんですね。

この方法は、二十代に有効ですよ。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ