陳腐なものが価値あるものに変化する魔法の言葉とは?

ふじきちです。

今回は、陳腐なものでも価値のあるものに変化してしまう、

あの?

魔法のワードをご紹介しましょう。

よくテレビショッピングなどで耳にするのが、

これが今、話題の⚪︎⚪︎です!

という商品紹介の決まり文句ですよね。

どう見ても、それほど人気がありそうには思えないんですが、そう言われたら、

そうなんだ、この商品はこんなに有名なんだ。

と、思ってしまうのが人の常というものなんです。

最初は、さほど関心がなかったのに、その言葉につられて、

つい買ってしまったという人は、多いんじゃないでしょうか?

実は、何かを紹介するとき、頭に、

あの

これが

というような指示代名詞をつけると、陳腐なものでも、

価値があるように見えてくるから、不思議なんです。

指示代名詞の効果は、

誰でも知っていることのように、思わせることができるという点なんですね。

あの商品がお買い得です。

などと言われると、自分だけがその商品を知らなかったような気がして、

いったいどんな商品なのだろうと、にわかに興味が湧いてくるのです。

週刊誌の広告が、記事のタイトルに、

これが、噂の

などとつけるのも同じことなんです。

いかにトレンドのように思わせて、消費者の興味を掻き立てて居るんですね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ