落ち込んだ気持ちがすっごく楽になる歩き方、教えちゃいます!

ふじきちです♪

仕事で失敗したり悩み事があると、ついつい足どりは重くうつむきがちになってしまいますよね。

逆に、嬉しいことがあると顔は晴れやかになって、スキップしたくなるほど足どりは軽くなるんです。

このように、心の動きというのは自然と表面に表れてくるものなんですね。

言い換えれば、態度や顔色を見ればその人の今の心理状態が読めるということなんです。

ところで、下を向いて足をひきずるようにして歩いていると、

いつまでたっても心のなかが晴れ晴れしないどころか、

さらなる憂鬱な気分を引き起こしてしまつことがあるのです。

そこで、心にわだかまりを抱えている時は、あえて早足で歩いてみましょう。

顔をしっかりと上げ、背筋を伸ばし、大手を振ってテンポよく歩いていくうちに活力がみなぎり自信も湧いてくるはずですよ。

これから苦手な相手に会う時や、緊張している時にも実践してください。

明るくしゃきしゃきとした態度を心がけていると、自然と心がそれに伴ってくるはずなんです。

また、こちら側の不安を相手に悟らせてはならない時は、さらに意識して明るく振舞うようにするのです。

ただし、その際はあくまでも自然に振舞うことがポイント。

意識しすぎるとかえってぎくしゃくした態度になってしまい逆効果にもなりかねないですよ。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ