自分の意見が通る絶好のタイミングはコレだ!グッと成功率が上がりますよ

ふじきちです♪

今回は、意見が通りやすくなる発言のタイミングのお話しです。

会議などでどうしても自分の意見を通したい時、勢い込んで真っ先に発言してはいませんか?

もし、そうならすぐにやめたほうがいいよ。

というのは、最初の発言に対しては反対意見が出やすく、なかなか受け入れられない傾向があるからなんですね。

では、会議の中盤に発言すればいいかというと、これが意外とそうでもないんです。

さまざまな意見が喧々諤々と飛び交う雰囲気のなかで発言しても、

ほかの意見に紛れて印象には残らないんですね。

一番有効な発言のタイミングは、じつは会議の終わりなんです。

最後の最後に発言したほうが、意見は通りやすいのです。

これは人が最後に触れた情報に左右されやすいためなんですね。

最初や中盤に入ってきた情報は印象が薄れていくんですが、最後の情報は受けとる人に強いインパクトを残すんです。

さらに、それまでに出た主な意見をメモにとっておき、

それぞれの意見に触れながら自分の意見を述べていくと反論が出にくくなるんです。

会議も終盤だとすでにほとんどの意見が出尽くしているので、新たな意見が出てかき消されることもないんです。

会議では最後のオオトリを飾って、自分の意見を通してしまいましょうね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ