相手に好感を持たれたかったら、答えやすい質問をしてみよう!

ふじきちです。

今回は、相手をリラックスさせるための、

答えやすい質問の法則をご紹介したいと思います。

インタビュー番組を見ていても、だいたい、その人の飼っているペットの話しや趣味の話など、

他愛のない話から入っていきますね。

これは、相手をリラックスさせ、親しみを持たせるためのに。

意図的に答えやすい話題や質問を選択して話しているんです。

会話の最初から、難しい質問や答えに困るような質問をしたら、

相手は、間違いなく身構えますよね。

その後の会話も弾まなくなりますし、

インタビューをする人に対しても、いい印象は抱かないはずですね。

誰でも、答えにくい質問ばかりする人とは、あまり話したくないでしょう。

逆に言うと、答えやすい質問で、自分の会話をうまく引き出してくれる人には、

好感を抱いて、もっと話をしたいと思うはずなんです。

なので、親しくなりたい人がいる場合は、

特に興味のない内容でも、あえて答えやすい質問ばかりしてみるといいですよ。

相手が答えにくい質問は、どんなに聞きたくても。

グッと抑えて我慢したほうが、身のためなんです。

そのほうが、最終的に相手と仲良くなれる近道なのですからね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ