相変わらずを使う人は、実は無神経な性格かも?

ふじきちです。

今回は、ある口ぐせについてです。

それでは、そんな人の心の中を覗いちゃいましょう。

久しぶりに会う友だちには、

久しぶりだね。

その次に来る言葉が、

元気だった?

というのが普通なんですが、たまに会って間もないのに、すぐに、

相変わらずだね。

と言ったりする人がいるんですね。

近況の様子も聞かないで、

相変わらず

と決めつけるこんな人は、

ズバリ、人の気持ちに無神経な人なんです。

この相変わらずの相は、接頭語なので、ここでの相変わらずの意味は、

変わらず

という否定的な意味合いを含んでいることが多いのです。

また、相変わらずを強めた、

相も変わらず

という言葉には、皮肉や軽いあざけりの意味も含まれているんです。

つまり、最初から、

相変わらずだね。

と言ってくる人は、相手の感情を一切無視する無神経な人と見ていいんですね。

お変わりないですか?

と言われるのと、

相変わらずだね。

と言われるのでは、大違いですよね。

もし、いい意味で使っているあなた、

やめたほうがよいですよ。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ