唇を噛むのは、本人も気づいていないストレスのサインなんです!

ふじきちです。

今回は、唇を噛むというしぐさから相手の深層心理を覗いちゃいましょう。

あなたは、誰もやりながらない仕事を頼まれたときなんか、

無意識のうちに、唇を噛んでませんか?

もしそうだとしたら、それはストレスを抱えている証拠なんです。

人はストレスを感じると、

自分でも、気づかないうちに、上下の唇を互いに押し付けて、

唇を隠すようにするのです。

しかも、よひ強いストレスを感じているときは、

唇が、すっかり見えなくなるほど唇を押し付けるんです。

こうした唇を強く噛みしめる表情は、

怒りを抑えているか、

何かを我慢している、

ときのサインでもあるんです。

こんなときは、周囲の人に八つ当たりをしたり、

仕事が雑にならないように、くれぐれも気をつけたいですね。

不機嫌な顔でイヤイヤ仕事をしていては、

効率が悪くなるばかりか、

周りにいる人たちのモチベーションまで下げてしまうことになるんです。

自分の心情を映すバロメーターとして、

どんな表情で仕事をしているのか、

気をつけたいものですね。

もちろん、口元には注意するのは、いうまでもないですね、


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ