初対面の相手でも親近感を持たれる人っていますよね!その秘密とは?

ふじきちです。

あなたの周りにも、初対面なのに親近感を持たれて、

すぐに仲良くなることができる人っていますよね。

今回は、そんな人の秘密を覗いていきましょう。

初めてあった人と早く打ち解けたいのなら、

会話の中で、さりげなく相手の名前を呼ぶようにすると、効果的なんです。

単に、

ご趣味はなんですか?

と、聞かれるよりも、

斉藤さんのご趣味はなんですか?

と冒頭に名前をつけて聞かれたほうが、親しみが増しますよね。

たとえば、名刺交換したときは、

お名前は、ユミさんとお読みするのですか?それともヒロミさんですか?

と確認を兼ねて下の名前を呼んでみるのも、相手に親近感を与えるポイントなんですね。

普通、下の名前を呼ぶ人は、親しい人に限られているので、初対面の人であれば、

会話の中にさりげなく、下の名前を盛り込むことで、

無意識に、相手の緊張をほぐすことができるのです。

もちろん、あなたに対する警戒の気持ちを、和らげることもできるんですね。

また、珍しい名前の人には、その由来を聞いたり、

この性は、茨城県出身の方に多いですよね。

など、話題を振ってみるのもいいですね。

大抵、相手も乗ってきて、話をしてくれるので会話も和やかに進みますよ。

さらに、

そうなんですか。それで○○さんという名前なんですか。

と感心して相手の名前を呼べば、

ますます、あなたへの親近感を持つこと間違いなしですね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ