偶然の一致を利用して話がどんどん盛り上がる方法とは?

ふじきちです。

今回は、偶然の一致にまつわる、興味深い話をご紹介しましょう。

人はどういうわけか、

偶然

という言葉を聞くと、警戒心を緩めてしまいがちなんです。

この心理を上手く利用すれば、普段は親しく接する機会のない相手でも、

偶然の一致

を装って、より親密な関係に発展させることも可能なのです。

まず、その人と会う前に、

相手の出身地や家族構成、趣味などを調べ、自分との共通点を探しておくんです。

そして、相手と会ったら会話の中に、さりげなくその話題を入れ込んで、

ホント、偶然ですね。僕もプロレスが好きなんですよ。

などと偶然性を強調するんです。

これを最初から、

リサーチしてみたら、僕とあなたの趣味は同じで、

などと言ったのでは、相手はどうしてそんなことを知っているのかと、

警戒心を強めてしまうんです。

もし、どうしても共通点が見つからない場合は、

服装の趣味や嗜好品などを話題にするといいですね。

なかには、相手の行動を熟知して、先回りして偶然に出会ったふりをする人もいるんですが、

度が過ぎるとストーカーと間違えられるので注意してくださいね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ