他人を操れる方法とは?お願いや命令ではない方法で動かせますよ!

ふじきちです。

今回の話は、他人を動かす技術について見ていきましょう。

目上の人やプライドの高い人に、

自分の思うように動いてもらうのは、至難の業ですよね。

でも、そんな相手を操れる方法があるんです。

それは、相手に、

何かにつけて相談を持ちかけること。

なんですね。

まず、些細なことから相手に相談して、相談を聞いてもらったら、お礼を言うのと一緒に、

また、何かあったら相談させてください。山田さんしか相談できる人がいなくて・・・

などと、相手の自尊心をくすぐってみましょう。

実際に、そう言われて悪い気をする人はいないですし、

リーダーシップがある人ほど、頼られれば頼られるほど、嬉しく感じるはずなんですね。

そうして、何度も相談を重ねていくうちに、相手があなたを、

この人を助けてあげたい!

と思うようになるんですね。

あのプロジェクトで他の部署の強力を求めたんだけど、どの部署も非協力的で、

と相談したら、

よし、それなら私が代わりに交渉しよう!

と自ら動いてくれることだってありますよね。

そうなれば、こうしてほしいな、と思ったときに困った表情で、

少し、ご相談が・・・

と切り出せばいいんです。

こうすれば、お願いや命令という形をとらなくても、相手を操ることが可能なのですね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ