不機嫌な顔を見せてくれた恋人は、実は心を開いている証拠なんです!

ふじきちです。

今回は、不機嫌な顔に隠された真実を暴いていこうと思います。

付き合い始めたばかりのころの彼女は、

いつもニコニコしていたのに、最近ではあからさまに、

不機嫌な顔を見せるんだよね。

こんな思いをした男性は、少なくはないですよね。

でも、これを拒絶のサインだとは思ってはいけないんです。

この表情はむしろ、彼女を心を開いている証拠だからなんです。

あまり親しくないうちは、どうしても表情をつくろいがちなんですね。

相手の機嫌を損ねないためにも、

よそ行き

の表情になって、話をしていても当たり障りのない話になるんです。

でも、親しくなるにつれて、お互いに遠慮がなくなって、

自分をさらけだすようになるのです。

すると、話の内容も悩みの相談や耳の痛い忠告など、

笑って話せることばかりでは、なくなるんですね。

そこで、つい不機嫌な顔をしたり、喧嘩になったりするわけなんです。

だが、これはお互いの信頼が高まったという証拠でもあるんです。

親しくない相手に面と向かって、本音をぶつけることはないからなんですね。

喧嘩するほど仲がいい。

というとおり、不機嫌な顔を見せてくれる相手とは、

長い付き合いができるのです。

くれぐれも、

嫌われた

なんて思わないでくださいね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ