マンネリかな?と思ったら読んでください。誰にでもできる脱出方法書いてみました!

ふじきちです♪

マンネリとはマンネリズムの略で、同じ状態が続いた結果、独創性や新鮮さを失って、無気力や倦怠感を招くことをいうのです。

サラリーマンのなかには、このマンネリに陥っている人が少なくないといわれるんですね。

といってもスランプと違って自覚症状がなく、気づかない人がほとんどなんです。

最近仕事の能率が落ちた、自信がなくなった、会社に行くのが嫌になったという人は、スランプと同時にマンネリに陥っていないかを疑ったほうがいいですね。

では、マンネリから脱出するにはどうすぼいいのでしょうか?

物事が順調に進んでいると、あれこれ余計なことを考える必要がなくなり、脳は新しい動きをしなくなるんです。

そうすると脳はさびついて精神力も衰退していく。

これがマンネリに陥るプロセスなんですね。

そこで、脳に新しい問題意識を持たせて刺激を与えてみるのです。

たとえば、新しい企画を考えてみたり、あえて高い目標を設定してトライしてみるとか。

また、逆の発想で物事を捉えてみるというのもひとつの手ですね。

ただし、マンネリというのは言い換えれば思考能力が停止している状態。

自発的に脳に刺激を与えるのは難しいことも十分に考えられるんですね。

そんな時は、生活空間や生活のべースを変えてみるといいんです。

部屋の模様替えをしたり、思い切って引っ越しをして環境を変えるのもいいですね。

会社のデスクの上を片づけるだけでも気分的に違ってくるはずですよ。

また、いつもとは違う駅で降りて歩いてみる、

3時間早く起きてそのぶん早く寝る、

会社帰りに趣味の習い事をしてみるのもいいでしょう。

これまでの生活をがらっと変えること、それがマンネリ脱出の近道といえるのです。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ