たったひと言で相手の話を切り上げる心理操作術とは?

ふじきちです。

忙しいときほど、電話がよくかかってくるということはありますよね。

今回は、うまくその電話を切り上げることができる対処法をご紹介しましょう。

こちらの都合などおかまいなしにかかってくるセールス電話に、

悩まされた経験のある人は、大勢いますよね。

あれやこれやと、いろんな話題で長電話をしてくるくせに、

なかなか肝心の話を、切り出してこないんです。

はっきりと言ってくれれば、こっちも、

買いませんよ。

必要ないです。

と断ることもできるのに、

長電話に根負けしてしまsって、つい相手の思いどおりになってしまい、

後悔することになるんです。

途中で電話を切るタイミングをつかむのが、

難しんですね。

しつこいセールス電話を終わらせるよい方法は、

ご用件は何ですか?

とはっきり尋ねることなんです。

カンタンですね。

相手は、遠回りしながらこっちが、根負けするのを狙っているんです。

なので、逆にこっちから、ズバリと質問すると、向こうも、

実は・・・

ともっとも大切な用件を切り出さざるを得なくなるのです。

そうなると、こちらも断りやすいんですね。

それは、いりませんよ。

のひと言で、相手が引き下がらざるを得なくなるわけなんです。

くれぐれも、これはお友達関係には、応用できないので、

気を付けてくださいね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ