お酒の席で人の性格を読む方法!それはグラスの持ち方でわかるんです

ふじきちです。

今回は、酒席でわかる人の性格を読む方法を伝授したいと思います。

大人のつき合いに酒は欠かせないんですが、

日本人はもともと体質的にアルコールを分解する能力が強くないんです。

国民の0.5%がまったくの下戸で、半数近くが酒に弱いといわれているんですね。

だからというわけではないんですが、酒の席は相手の本音を見抜く格好の場だと思っていいのです。

そこで、ここではグラスの持ち方に注目したいと思います。

たとえば、グラスの上のほうをひょいっと持つ人は、

何ごともきにしない性格なんですが、両手で覆うようにして持つ人は、

さびしがり屋であることが多いんですね。

また、ちょっと注意したいのは、

氷が溶けやすいオンザロックのグラスの底を何気なく持つような人の場合なんです。

酒が入ってもなおこんなしぐさができる人は、

ふだんでも、心配りができる人なんですが、その分相手に対しては、

厳しさを求める傾向があるのです。

酔って粗相をしたりすると、顔では笑っていても心の中では、

不快に思っていることがあるので、注意してくださいね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ