お世辞が効くタイプと効かないタイプの見分け方とは?

ふじきちです。

今回は、お世辞に関する深層心理のお話しです。

お世辞を上手に言えない人は、お世辞が上手い人を見ると、

うらやましく思うものなんですが、お世辞が上手な人でも、悩みはあるんです。

世の中には、お世辞を嫌う人もいて、そういう人にお世辞を言うと、

口先だけの信用できない奴だな。

と、かえって嫌われることがあるからなんですね。

お世辞が、効果を発揮するのは、あくまで相手次第なのです。

では、お世辞が効果を発揮するのは、相手がどんなタイプのときか、

わかりますか?

お世辞の効果

に関する研究では、フォーダーとファローの行った心理実験が有名なんです。

その実験では、まず被験者に、三人の大学生の作業を監督して、

その仕事ぶりを評価する役目を与えたんです。

そのうえで、三人の大学生のうちの一人に、

あなたの指導は、素晴らしい、

こんなに作業が、スムーズに進むのは、みんなあなたのアドバイスのお陰です。

などとお世辞を言わせ、お世辞がどのくらい影響するか調べたんです。

結果は明快で、お世辞の効果は、被験者の、

ある欲求

と見事に比例していたんです。

被験者の、ある欲求とは、支配や権力、服従を求める、

パワー欲求

なんです。

フォーダーとファローは、三人の大学生にまったく同じ作業しかさせなかったにもかかわらず、

パワー欲求の強い人ほど、お世辞をいう大学生を高く評価したんです。

つまり、パワー欲求の強い人ほど、お世辞に弱かったんですね。

というわけで、パワー欲求の強いタイプを上司に持ったときほど、

ごますりの効果があがるというわけなんです。

とはいっても、気をつけないといけないのが、周りの目なんです。

お世辞を言えば、上司からの評価は高まるかもしれないんですが、

周りからは、

調子のいい奴だな。

というレッテルを貼られていまうんです。

また、パワー欲求の強いタイプの上司は、絶対的な服従を求めてくるので、

よい関係を保つためには、プライベートの時間も犠牲にしなければならなくなるし、

場合によっては、

汚れ役

を求められることもあるのです。

こんな感じで、お世辞には一定の効果はあるんですが、

色んな面倒を伴うこともあるので、注意が必要ですよ。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ