いつも目がキョロキョロしている人は、実は好奇心旺盛な人なんです!

ふじきちです。

今回は、あなたの周りにもいる、

いつも目をキョロキョロしている人の、

本当の性格を見ていきましょう。

人と話をしているときには、適度に視線を合わせるものですが、

気がかりなことがあったり、不安を感じていたりすると、

人は、無意識のうちに視線をさまよわせるんですね。

でも、これが常にキョロキョロとあたりを見回しているようなら、

不安を覚えていたり、神経が過敏な状態にあるとはいいがたいんです。

そうかといって、会話の内容に退屈しているというわけでもないんです。

実は、こういう人は好奇心があまりに旺盛で、

話の最中にも、あちこちに興味が湧いてしまうんです。

しかも、いろんなことに考えが飛んでしまうので、

目の前の話に集中できないんですね。

また、自信に満ち溢れているのも、このタイプの特徴で、

周りに自分をアピールしたい気持ちが、

結果的にキョロキョロさせるんです。

こういった相手を自分に向けさせたい場合は、

いつもとは違った服装で目を引いてみるといいんです。

また、この手のタイプの人は、人の話をところどころ聞いていないことがあるので、

話の最後にもう一度、要点を念押しておくことも大切なんです。

いずれにしても、交渉の席なんかで、あまりキョロキョロするのはよくないですよね。

自分にこの傾向があると思ったら、

意識的に抑えていくことを、おすすめしますよ。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ