いい人は、普通の人より疲れやすいんです。その理由は?

ふじきちです。

今回は、あなたの周りにも必ずいる、

いい人

の話です。

世の中には、真面目で、勤勉で、責任感が強く、几帳面な性格で、

誰からも、

いい人

と言われる人っていますよね。

でも、精神医学では、そういう人ほど、

ストレス性うつ病にかかりやすい

と見るんです。

うつ病にかからないにしても、そういうタイプは、

普通の人よりも疲れやすく、実際、過労自殺する人には、

こういうタイプの人が多いんです。

それでは、なぜ、いい人ほど疲れるか分かりますか?

その答えは、

いい人だから

と言うしかないんですね。

この答えに疑問がある人は、試しに、

真面目で、勤勉で、責任感が強く、几帳面な人に、なってください。

おそらく、数日でヘトヘトになるはずですよ。

いい人は、いつもニコニコしているので、外からは、

疲れているように見えないんですが、

実は、ひじょうに疲れているんですね。

では、なぜ、いい人は、そんなに疲れる生き方をするのか?

その答えは、いい人は、無意識のうちに、自分の行動の基準を、

周囲や他人から求めるからなんです。

いい人には、環境や他人の基準に過剰に適応しようとする人が多く、

心理学では、そういう状態を、

過剰適応

と呼ぶんです。

普通の人は、

自分がしたいかどうか、

自分が楽しいかどうか、

自分にとって得かどうかで行動するんですが、

いい人タイプは、環境や他人の基準に過剰に適応し、

自分の気持ちを抑え、

周囲の視線や他人の評価に従って行動しようとするん。

要するに、いつも周りを気にしているので、

疲れないほいが、あかしいんですね。

最近、どうも疲れやすいな。

と感じている人は、自分自身の基準で行動しているか、

他人の基準に振り回されていないか、

いま一度、見直してくださいね。

社会生活を営むうえで、ある程度周りと協調することは必要なんですが、

過剰な適応は、ダメですよ。

たまには、羽目をはずして遊んだり、仕事をさぼるのも、

必要なんですね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ