あなたをおたくと呼ぶ人は、実はあなたに関心がないかも?

ふじきちです。

あなたの周りでも、相手のことを

おたく

と呼ぶ人っていますよね。

今回は、そんな人の本音を覗いてみましょう。

明日、おたくに伺ってもよろしいでしょうか?

おたくの新商品は、評判がいいですよ。

など、本来おたくという二人称の言葉は、相手の家や、所属を指すときに使われるもので、

個人にぬかっては、あまり使わないものなんです。

でも、あえて会話している人に対して、名前ではなく、

おたくは・・・

と呼びかけるのは、

その相手に、ほとんど興味がない可能性大なんです。

普通なら、

ふじきちさんは今日、どうしますか?

君はどうする?

など、個人名をあげるか、

あなた、君、

などと言って、相手を限定するものなんですが、

おたくは、どうしますか?

という人は、相手をはっきり定める意思がなくて、焦点がぼんやりしているんです。

なので、

あなた、君、

ではなく無意識のうちに、

おたく

と呼びかけてしまうんですね。

まれに、知り合って間もない相手に、照れ隠しの気持ちから、

おたく

と呼びかけてしまう人もいるんですが、もし頻繁に会うようになっても、

おたく

のままだったとしたら、相手への関心はほとんどないんですね。

時間の無駄なので、あまりそういう人とは、ほどほどに付き合いましょうね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ