愛情の深さは計算式でだせるんです

ふじきちです。

あなたは、ボーイフレンドと週何時間会ってますか?

10時間?

それとも、20時間ですか?

もし、10時間だとしとも、土曜日1日で10時間なのか、月〜金曜日までの毎日2時間なのかによって、2人の親密度は違ってくるんです。

ヤマアラシのジレンマの著者で、アメリカの精神分析医べラックは、

現代人のコミュニケーションの特徴は、大勢の人と短時間接触すること

と言っています。

恋愛にもこれは、あてはまるのです。

1時間に同じ10時間会っていたとしても、

毎日2時間ずつ

会っているのはあまり親密とはいえない状態なんです。

今までは、2日しか会えなかったけど、これからは、毎日あえるから幸せです。

これは、本当でしょうか?

問題は、回数ではなくて、一度にどのくらい会っているかなんです。

頻繁に会っているとしても、1回あたりのデートの時間が減っているとしたら、あなたたち2人の親密度は、確実に低くなっているといっていいでしょうね。

べラックはもうひとつ、2人がどの程度親密なのかを測る

愛情指数

を求める公式を考えだしたんです。

愛情指数は、

「前戯時間(分)+後戯時間(分)」÷性交時間(分)

によって求められるというんです。

つまり、前戯が30分で性交時間が60分、後戯時間が30分のケースだと、愛情指数は1となるんですね。

べラックによれば、この愛情指数が24のカップルが、1番よい指数だともいっているんです。

あなたは、いかがですか?

僕も、計算してみたいと思います。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ