出会い系サイトで犯罪が起きやすい理由って知っていますか?

ふじきちです。

短い文章のメールから、相手の表情をつかみ取るのは、難しいですよね。

なので、自分の都合のいいように解釈してしまうんです。

誤解が誤解を生むことも・・・

今回は、出会い件サイトにまつわるお話をしたいと思います。

2012年の上半期の出会い系サイト絡みでの事件は、448件もあったそうです。

通常、人は表情やしぐさを加味して、相手の言っていることを総合的に判断しているんです。

顔が見えない電話であっても、声の調子である程度相手の気持ちをつかむことができるのです。

でも、メールの場合、相手の感情の起伏をつかむポイントは、ほとんどないんです。

そのため、メールを受け取った人は、あいまいな部分を自分の都合のいいように、解釈する傾向にあるのです。

これを、

妄想性認知

と言うんです。

これがエスカレートすると、やがてメールの相手は、

自分を愛してくれているに違いない

自分をきっと理解してくれているに違いない

と思いこんでしまうんです。

コワイですね。

ところが、いざメールで親しくなったメル友に会うと、様子がずいぶんと違うんです。

挙句の果てには、会いに来たことを迷惑がられる始末なんてことも・・・

そのあまりにも大きなギャップに驚いて、怒りがこみ上げてくるんです。

そして、時には事件にまで発展してしまうんですね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ