軽くアゴに手を当てて発言すると誠実さが伝わるって知ってました?

ふじきちです。

今回は、ビジネスで応用できる心理学講座です。

交渉中の相手に自分の誠実さをアピールしたいのなら、

意見を求められたときに、軽くアゴに手を当てて、

一瞬だけ間をおいてから、返答するといいんです。

こうすると、質問事項を頭の中で整理して、自分なりに最善の答えを出そうとしている姿勢を、

相手に見せることができるんです。

相手も、適当に返事しているのではないと感じて、

誠実な印象を持つようになるんですね。

また、一瞬だけ間を置いたことによって、

そのあとの発言に、相手も注目してくれるのです。

その中で相手の顔を見ながら、誠実に丁寧に意見を述べていれば、

より誠実さをアピールできるというわけなんです。

このとき、注意して欲しいことがあるんです。

それは、あまり大げさま身振りで、行ってはいけないことなんです。

大げさに行うと、逆に軽薄そうに見えてしまうからなんですね。

それに、間を置くのも、ほんの一瞬がいいんです。

あまり時間を置いてしまうと、優柔不断で決断ができない人だと思われてしまうんですね。

さりげなく、ほんの一瞬だけのほうが、相手に無意識のうちに、

誠実な印象を植え付けることができるんですね。

早速、今日の会議で試してくださいね。

成功を祈ります。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ