反対意見を賛成意見になびかせる方法とは?効果絶大ですよ!

ふじきちです。

今回は、反対意見の人を賛成意見になびかせる。

そんな心理学の裏ワザのお話です。

たとえば、会議で話がまとまらないで結論が出なかったとき、

次の会議でなんとか話をまとめようと思ったら、

反対している人に対して、

この会議での賛成意見をまとめて、コピーして、みんなに回しておいてください。

と頼んでみるんです。

すると、反対だった人も、賛成にまわるようになって、

次の会議では、全体意見がまとまりやすくなるはずなんですね。

人間には、自分が口にだした意見に、

引きずられてしまうという習性があるのです。

でも、まったく反対の考えを持つ人に、

その逆のことを書いた文章を繰り返し読ませると、

そのうち最初とは、反対の考えをもつようになるんです。

会議でも、反対の意見の人を指名して、

今の賛成意見の内容をまとめてみてください。

と言って発言させると、

その人も賛成意見に転じる、

ということは珍しくないんです。

口に出さなくても、同じことが起こるんです。

会議で、ある議題に反対していた人が、

賛成意見をまとめるという作業を引き受けて、

賛成意見の理由をこまかくみていくんです。

すると、頭の中で賛成意見が、わかりやすく整理されてしまい、

いつの間にか、

この意見でも間違いではないな。

自分も実は、こう考えていたのではないのか。

と思い始めるんです。

反対意見を持つ人に賛成意見を持ってほしいときは、

賛成意見をまとめさせてみると、効果あるんですね。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ