できる上司ほど、君には無理かもと言うんです!その本音とは?

ふじきちです。

今回は、有能な上司になるための心理学講座です。

君に任せれば安心だから頼んだよ。

と言われたときとm

君にはちょっと無理かもしれないが、よろしく頼むよ。

と言われるのでは、仕事に対する気持ちに違いがでるものなんですね。

でも、仕事の成果だけを比較すると、

君に任せれば安心

と言われた場合と、

君には無理かも、

と言われたときとは、あまり差がないケースが多いんです。

むしろ、後者のほうが、

自分にだってらればできるんだ。

という反発心を煽られるので、実力以上の成果をあげることもあるのです。

君には無理かも

とよく言うような上司は、嫌味っぽくて嫌われがちなんですが、

あえて憎まれ役になることで、潜在的な能力を持つ部下のやる気を、

引き出しているというわけなんですね。

なので、有能な上司ほどこの、

君には無理かも

という言葉をうまく使い分けている可能性が高いんです。

部下によっては、

どうせ僕は・・・

と自分を卑下してしまうタイプもいるだろうし、

自分の部下が揃って、反骨精神の持ち主だとは限らないからなんですね。

もし、あなたが、

君には無理かも

と言われたら、ムッとする気持ちを抑えて仕事に没頭してみては。

それで、上司の期待以上の結果が出せたなら、

あなたの評価も上がってすきるアップにもつながるので、

一石二鳥ですね。

そんな、上司を持ったら、チャンスですよ。


いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
6/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

他人の本音がわかる心理学管理人のふじきちです。

このサイトでは、僕も会社で使っている、実践心理学をお伝えしたいと思います。

人間関係の悩みを解消できれば、人生は楽しいですよ。

このページの先頭へ